ここから本文です

エヴェッサ・橋本選手、ハリウッド映画とコラボ

2/26(日) 7:00配信

Lmaga.jp

全世界で累計9600万本以上の売上げを誇るメガヒットゲームを、マイケル・ファスベンダー主演で映画化した『アサシン クリード』。そのスペシャルポスターに、B.LEAGUE(Bリーグ)所属のプロバスケットボールチーム・大阪エヴェッサの橋本拓哉選手が起用された。

人類の自由を守るため、地上から高所まで縦横無尽に戦う映画の登場人物と、驚異的な肉体を活かして、コートで躍動する選手の姿がリンクすることから、実現した今回のスペシャルポスター。映画の象徴的なアクションとなる「イーグルダイブ」にちなみ、大阪エヴェッサの橋本選手が「イーグルダンク」するポスターが製作され、2月27日より大阪市内で公開されることとなった。

このポスターが掲出されるのは、JR大阪駅の桜橋ロコリドー(地下通路)と、JR京橋駅(コムズガーデン間の地下通路)。また、3月18日からはJR大阪環状線でも掲出される(23日まで)。

最終更新:2/26(日) 7:00
Lmaga.jp