ここから本文です

台湾証取、ETF売買代金急増 香港でフォーラム、投資呼びかけ

2/27(月) 15:00配信

中央社フォーカス台湾

(台北 27日 中央社)台湾証券取引所は23日、香港でフォーラムを開催し、台湾のETF市場への投資を呼びかけた。

台湾証取によると、上場投資信託(ETF)の1日あたりの平均売買代金は70億台湾元(約255億円)。3年前の10億元(約37億円)から大幅に成長したという。

台湾では香港、インド、中国大陸、日本、ヨーロッパ、米国、韓国など7市場の海外ETFにも投資が可能。選択肢が豊富だと強調している。

昨年5月に台北で行われたETF関連のフォーラムでは100以上の機関投資家が参加し好評を博した。

(田裕斌/編集:齊藤啓介)