ここから本文です

低カロリーだけじゃない! 大人女子のダイエット

All About 2/27(月) 18:45配信

◆あなたはあなたの食べたモノでできている!

30歳代半ばを過ぎ40歳代にもなると、今まで通りの不規則な生活ではカラダがついてきてくれない! と嘆く声をよく聞きます。お酒を飲み過ぎると翌朝起きられない、食生活が荒れると肌荒れになりやすく治り難い、ちょっと食べ過ぎると太りやすくなり痩せ難い、食事内容によっては身体のあちこちが浮腫む……などなど、40歳前後の女性が自分の年齢を改めて意識する習慣です。

You are what you eat.(あなたはあなたの食べたモノでできている)という言葉を聞いたことがあるでしょうか。まさにこれは大人女子が意識したい言葉。あなたの食生活、食べたものは、直接あなたの見た目にあらわれてしまいます。肌は内臓の鏡です。あなたの食生活はいかがですか。
  

◆カロリー=量、栄養バランス=質

コンビニで、ファミレスで、食事のカロリーチェックをするのはダイエッターの習慣でしょう。1日の摂取カロリーを考えてコントロール……というのは太らないためには大切なこと。とはいえ、気をつけたいのはそれだけではないのです。カロリーというのは熱量(エネルギー)の単位で、正しくは食事の量を表す単位。それに対して栄養バランスとは、食事の質の考え方。極端なたとえではありますが、1日1800kcalを摂るのに、1個300kcalのシュークリームを6個食べればカロリーの帳尻は合いますね。でも、それでは質への配慮がされていません。食事内容を考えることが大切です。

野菜は毎日350gを目安に、たっぷり食べていますか。肉ばかりに偏らずに、大豆製品や魚も卵も食べましょう。炭水化物抜きをして脂質の多い食材を食べ過ぎると、長い目で見れば生活習慣病や便秘のもとに。穀類も適量食べる分には太りませんし、糖質以外のビタミン、ミネラル食物繊維も摂れますよ。そしてヨーグルトやチーズ、牛乳などの乳製品は効率の良いビタミンミネラル補給食材なので毎日2回(250g)を目安に食べましょう。

さらには、塩分は控えめ、お酒も飲みすぎず、スイーツは1日1個まで。食事の時間もできるだけ規則的にして体の負担を減らしましょう!

1/2ページ

最終更新:2/27(月) 18:45

All About

Yahoo!ニュースからのお知らせ