ここから本文です

レアルのジダン監督、イタリア代表DFボヌッチ獲得に向けてペレス会長からゴーサインを得る

2/27(月) 16:01配信

theWORLD(ザ・ワールド)

激しい争奪戦勃発の可能性

才能ある守備職人は多くのメガクラブを惹きつけている。ユヴェントスでプレイするイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチに対し、レアル・マドリードも獲得の準備を開始したようだ。

必見! C・ロナウドの“超ソックリさん”「遺伝子的な細かい違いはあるが、体は同じに保ってる」(画像アリ)

パレルモ戦後に指揮官マッシミリアーノ・アッレグリといさかいを起こした29歳のイタリア人CBは、22日のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント・ポルト戦でメンバーから外れており、アンハッピーな日々を過ごしている。この溝に付け込もうと考えたのが、スペイン屈指の名門レアルだ。これまでにマンチェスター・シティのペップ・グアルディオラや、チェルシーのアントニオ・コンテを魅了してきたボヌッチは、いよいよジネディーヌ・ジダンをも虜にしたとスペイン『Don Balon』が報じている。曰く、ジダンはボヌッチとのサインに関し、すでにボスのフロレンティーノ・ペレス会長からゴーサインを得ており、彼に白いシャツを纏わせる準備を着々と進めているようだ。

今夏にポルトガル代表DFぺぺの退団が囁かれるレアルだが、その代役としてボヌッチを獲得できるのであれば、素晴らしい補強となるにちがいない。レアルか、それともシティ&チェルシーか。巨大な3クラブによる激しい争奪戦が繰り広げられることになりそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合