ここから本文です

星野源で埋め尽くされる!「先頭車両から最後尾の車両まで、すべて」星野源トレインジャックが開催中

2/27(月) 11:25配信

E-TALENTBANK

2月27(月)から3月6日(月)までの8日間、東京メトロ銀座線、丸ノ内線にて「星野源×文藝春秋」トレインジャックが開催されている。

【写真】星野源×「逃げ恥」脚本家・野木亜紀子の対談写真が公開。

これは、2月27日(月)~3月6日(月までの8日間、「星野源×文藝春秋」トレインジャックと題し、東京メトロ銀座線、丸ノ内線で先頭車両から最後尾の車両まで、すべて星野源の広告で埋め尽くされるトレインジャックだ。

星野源は、アーティスト・俳優としての側面が脚光を浴びているが、これまで「そして生活はつづく」「働く男」細野晴臣との対談集「地平線の相談」などの本を出版しており、これらが累計80万部を突破するなど人気文筆家としての一面も持ち合わせている。

今回のトレインジャックでは「『星野源』を読む。」というキャッチコピーと共に、これらの書籍が紹介される広告が東京メトロ銀座線、丸ノ内線で先頭車両から最後尾の車両まで両路線とも1編成ずつ走行していると言う。文藝春秋Booksのサイトでは「トレインジャック車両にいつどの駅で出会えるかは秘密です。お問い合わせにはお答えできません」としており、ぜひこの機会に幸運な出会いを楽しんでみてはいかがだろうか。

また、文春文庫では、このトレインジャックに先がけて2月15日(水)よりTwitterフォロー&リツイートキャンペーンを開催。文春文庫のTwitterアカウントをフォローして、指定の投稿をリツイートすると、抽選で20名に図書カード5000円分がプレゼントされるとのことなので、こちらもチェックしてみてはいかがだろうか。

株式会社イータレントバンク

最終更新:2/27(月) 11:25
E-TALENTBANK