ここから本文です

<アカデミー賞>主演女優賞は『ラ・ラ・ランド』エマ・ストーンが初受賞!

2/27(月) 13:58配信

クランクイン!

 日本時間27日、第89回アカデミー賞授賞式がアメリカ・ロサンゼルスのドルビー・シアターにて開催され、至上最多タイの14ノミネートを獲得した『ラ・ラ・ランド』でミアを演じたエマ・ストーンが、通算2度目のノミネートで主演女優賞を初受賞した。

【関連】『ラ・ラ・ランド』フォトギャラリー


 2014年の『セッション』で映画界を席巻したデイミアン・チャゼル監督が書き下ろし、メガホンを取った『ラ・ラ・ランド』は、往年のミュージカル映画を彷彿とさせる新感覚ミュージカル。しがないジャズピアニストのセバスチャンと、売れない女優のミアの恋模様と夢を追う姿を描く。

 ゴールデン・グローブ賞や英国アカデミー賞といった前哨戦でもノミネートや受賞の栄に浴したエマ。演技力に定評があり、『ゾンビランド』(09)のコメディホラーから『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』(11)の人間ドラマまで、どんなジャンルでも難なくこなす。アカデミー賞では2015年のアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督作『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』で、助演女優賞にノミネートをされた。

<第89回アカデミー賞主演女優賞:候補者一覧(★が受賞者・作品)>
★エマ・ストーン『ラ・ラ・ランド』
イザベル・ユペール『エル(原題)』
ルース・ネッガ『ラビング 愛という名前のふたり』
ナタリー・ポートマン『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』
メリル・ストリープ『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』

最終更新:2/27(月) 13:58
クランクイン!