ここから本文です

【ナイスミドル】43歳、印刷オペレーターが獣医師を下し新王者に

2/28(火) 22:32配信

イーファイト

2008年に旗揚げした35才以上の中高年世代を対象にしたキックボクシングイベント『NICE MIDDLE(ナイスミドル)』。近年、参加希望者が激増し、いまや中高年世代の注目イベントに成長した。34回目を迎えた大会が、2月26日(日)東京・新宿FACEにて開催された。

2R 、小学校教員の右フックで在日米軍の白蓮がダウンを喫する

 今大会には郵便局長、パートタイマー、大工、銀行員、役員秘書、陸海自衛官、バーテンダー、ラーメン店主など、さまざまな職業の中年男女ファイター38名が熱い戦いを見せた。ファイナルではNICE MIDDLEライト級タイトルマッチが行われ、初防衛戦となる。

▼ファイナル(第19試合)NICE MIDDLE ライト級タイトルマッチ 2分3R
○104 KMG (43歳/クラミツムエタイジム/印刷オペレーター)
判定3-0 ※三者とも30-29
●TOSHI奥平(48歳/CROW FOREST/獣医師)
※104が第4代王座に就く。

1R 素早い出入りで小さなパンチを刻んでいくTOSHI。時折、ノーモーションからの右ストレートを繰り出す。終盤に入り、首相撲の展開が多くなる。 

2R フットワークを使い、離れて闘いたいTOSHIだが、リーチのある104は首相撲で応戦。

 3R このラウンドも首相撲の場面が多くなる。コーナーでパンチの打ち合いをする場面もあったが、再度、首相撲の展開になったところで試合終了。僅差の判定で104が第4代ライト級王者になる

◉「第13試合は小学校教員、在日米兵に勝利」
▼第13試合 ミドル級 2分2R
“1年1組筋八先生”
○イト戦(41歳/oota.dojo/小学校教員)
判定3-0 ※20-19、20-18、20-18
“在日米軍からの刺客”
●新興白蓮(39歳/新興ムエタイジム/在日米軍)

 埼玉県の小学校で学年主任と算数主任を務めるイト戦と在日米兵、新興白蓮の一戦。

 1R 白蓮が左ハイを放つとイト戦はスウエーでかわし右ローを返す場面が続く。白蓮もパンチ、前蹴りで反撃。

 2R 右ローを中心に試合を組み立てていくイト戦。1分過ぎに打ったイト戦の右フックで白蓮ダウン。白蓮、立ち上がり反撃を試みるもポイントに至らないまま終了のゴング。判定3-0でイト戦が白蓮に勝利した。

最終更新:2/28(火) 22:32
イーファイト