ここから本文です

完璧なGカップボディ・原幹恵が太もも丸見えのセクシーアクション!

2/28(火) 6:00配信

Movie Walker

タツノコプロの55周年を記念し、映画化された坂本浩一監督作『破裏拳ポリマー』(5月13日公開)。カンフーなどの要素を取り込み、カルト的な人気を誇る原作を実写化したこの作品から、Gカップグラドル原幹恵のセクシーショットが解禁された!

【写真を見る】大きく開いた太もも、谷間ぱっくりのセクシー衣装がエロい!

原が演じるのは、捜査チームの一員であり、科警研から派遣されたポリマースーツの研究者というオリジナルキャラクター。今回の写真は、グラマラスなボディを武器に人気グラドルとして活躍する原幹恵が、メタリックブルーのポリマースーツを装着して戦っているアクションシーンだ。

独特のアクション描写で人気を博した原作を基にしているだけあって、原も腕ひしぎ逆十字などの見事な格闘技を披露。しかし、アクションよりも視線がいってしまうのは、その大きく開いた太ももと弾けんばかりの胸元!衣装の隙間からチラっと覗く素肌には、男性諸氏なら大興奮だろう。

このセクシーな衣装を活かしたアクションについて、原は「坂本監督は脚フェチなので脚にオイルを塗ったり、足を魅せるアクションがたくさんありました。そしてなにより、ポリマースーツがとってもカッコよくてセクシーで、着ると自然と身が引き締まる思いでした」とコメント。また、坂本監督も原の演技を「鋭い目力と妖艶な魅力が今作の役にピッタリです」と満足している様子だ。

美脚と巨乳を活かしたセクシーな衣装&アクションを披露している原。彼女に「脚フェチ」と称された坂本監督がどのような作品に仕上げているのか、ぜひ注目してほしい!【Movie Walker】

最終更新:2/28(火) 6:00
Movie Walker