ここから本文です

新生レスター、美弾2発で強豪リヴァプールを襲撃 岡崎慎司は先発出場

2/28(火) 5:47配信

theWORLD(ザ・ワールド)

やはりエースが均衡破る

クレイグ・シェイクスピア暫定監督の下、レスターの新たなストーリーが始まる。昨季のイングランド王者がプレミアリーグ第26節でリヴァプールと激突した。

怪物ロナウドが“別次元だった”と褒めちぎるMFとは? 「どうしてあんなプレイが可能なんだ」

本拠地キングパワー・スタジアムにユルゲン・クロップ率いる好調リヴァプールを迎えての一戦で、岡崎慎司はバーディと共に最前線で先発出場。立ち上がりから粘り強いチェイシングで相手ボールをカットすると、果敢なドリブルやヘディングから惜しいシュートを放つなど、アグレッシブな姿勢で闘争心を剥き出しに。一方のリヴァプールはハードなプレスを敢行するフォクシーズに苦しみ、なかなか攻撃の形を作り出すことができない。

均衡が破られたのは28分、快速エースの右足によるものだ。オルブライトンのワンタッチスルーパスから超速でリヴァプール守備網を抜け出したバーディが、GKミニョレとの1対1を制し、ニアサイドへ思い切りよく蹴り込む。9番の2017年リーグ戦初ゴールによってホームのレスターが1-0と先制に成功すると、その10分後にもドリンクウォーターが圧巻のボレーシュートで追加点。レスターらしさが滲み出たまま前半は終了し、後半へと折り返す。


[メンバー]
レスター:シュマイケル、シンプソン、モーガン、フート、フクス、ドリンクウォーター、エンディディ、オルブライトン、マフレズ、岡崎慎司、バーディ

リヴァプール:ミニョレ、クライン、マティプ、ルーカス、ミルナー、ワイナルドゥム、ララーナ、チャン、マネ、コウチーニョ、フィルミーノ

[スコア]
レスター 2-0 リヴァプール

[得点者]
レスター:バーディ(28)、ドリンクウォーター(39)
リヴァプール:なし

前半終了時点

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1