ここから本文です

中学の給食でアレルギーか 生徒11人搬送 /市川

2/28(火) 11:40配信

千葉日報オンライン

 市川市教委は27日、市立妙典中学校(生徒930人、大喜多栄逸校長)で24日午後、給食後に部活動をしていた生徒11人が手足に発疹やかゆみなどの症状を訴えて病院に搬送されたと発表した。このうち3人は大事をとって入院したが、翌25日に退院し、週明けの27日は11人全員が登校した。保健所は食物アレルギーの可能性もあるとみて、給食に使われた食材の検査などを行い、原因を調べる。