ここから本文です

レスターの次期監督は誰に……大本命はプレミア昇格に導いた恩師の復帰?

2/28(火) 17:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ピアソン氏が復帰か!?

レスター・シティは、昨シーズンに奇跡のプレミア制覇を成し遂げたクラウディオ・ラニエリ監督を成績不振により解任した。現在はアシスタントコーチだったクレイグ・シェイクスピア氏が暫定監督を務めている。

英『Leicester Mercury』によると、次期監督の大本命にはナイジェル・ピアソン氏の復帰が有力視されている。ピアソン氏は2008年から10年、2011年から15年にかけて2度に渡ってレスターを指揮。2014-15シーズンには、終盤戦で巻き返して残留を成し遂げていた。レスター解任後はダービー・カウンティ(2部相当)を率いていたが、2016年10月にクラブを去っていた。

英ブックメーカー『sky BET』のオッズでは、クレイグ・シェイクスピア暫定監督がそのまま正式に監督に昇格することが最も倍率低く、大本命となっている。次いでピアソン氏の監督復帰が1.2倍。その他にはフース・ヒディンク、ロベルト・ディ・マッテオ、ロベルト・マンシーニ、アラン・パーデューなどの名前が浮上している。果たしてレスターを残留に導くのは誰になるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合