ここから本文です

おぎやはぎ・矢作兼、“ブス”女子が星野源好きな理由に厳しい一言。「調子に乗んなよ」

2/28(火) 18:27配信

E-TALENTBANK

27日放送のインターネット放送局AbemaTV「おぎやはぎの『ブス』テレビ」で、おぎやはぎの矢作兼が“ブス”とシンガーソングライターの星野源の関係に言及する場面があった。

【写真】星野源×「逃げ恥」脚本家・野木亜紀子の対談写真が公開。

タレントやOLなど、様々な肩書の“ブス”がゲストに出演し、“ブス”ゆえの本音トークを繰り広げている同番組。ゲストたちは「ブスにありがちなファッション」をテーマにトークをするなかで、可愛い子はキャラクターグッズなども王道キャラのものを好きになるが、“ブス”はそうではないキャラクターを好きになる傾向があると話す。

この話の流れでゲストの1人が「ジャニーズは好きじゃないけど星野源が好きっていうのと一緒だと思います」と話すと、共演者は満場一致で納得した様子でうなずく。ゲストのお笑いコンビ・たんぽぽの川村エミコも「すごい好き!」と、星野への愛を語っていた。

ゲストの1人が「(ブスは)自分に見合った立ち位置の人を好きになるんで」とこぼすと、MCの矢作は「見合ってねぇからな!星野源も!勝手に言ってるけど見合ってねぇからな!」と一喝し、「調子に乗んなよ!」と叫び笑いを誘っていた。

先日放送された同番組ではゲストに元AKB48の野呂佳代が出演し、太っている理由を赤裸々に語ったものの司会の2人に鋭いツッコミを入れられタジタジになる場面があった。毎回「ブスとは何か」に迫るべく様々なテーマのトークを展開しており、時にはゲストにも一切容赦しないMCの2人の姿が印象的な番組だ。

株式会社イータレントバンク

最終更新:2/28(火) 18:27
E-TALENTBANK