ここから本文です

【映像】フットボールの起源「シュローヴタイド・フットボール」 盛大に 英国

3/1(水) 14:57配信

アフロ

 サッカー(米語)などさまざまなフットボールの起源とされる「シュローヴタイド・フットボール」が2月28日、英イングランド・ダービーシャー州アッシュボーンで行われた。

 シュローヴタイド・フットボールは手や足などを使いボールをゴールまで運ぶ競技で、街を流れるヘンモア川の北側と南側の男性住民が戦う伝統の祭り。
 ボールの争奪戦は激しく、映像を見る限りではボールを目がけて人が殺到し、押し合い・揉み合い・うまのりは当たり前のよう。川に落ちてもなお奪い合う。

 安全な場所で観戦していた米ナショナルフットボールリーグ(NFL)のニューオーリンズ・セインツに所属するマーク・イングラム選手は、「すごい競技だ。観戦に来たがこんなに近くでみられた。クレイジーだよ」と話した。

 競技は年に一度、告解の火曜日と灰の水曜日の2日間行われる。

 (イギリス、ダービーシャー州アッシュボーン、2月28日 映像:Press Association(PA)/アフロ)

最終更新:3/1(水) 15:16
アフロ