ここから本文です

高岡市 車にはねられ96歳女性死亡/富山

3/1(水) 21:51配信

チューリップテレビ

 2月28日夜、高岡市の県道で96歳の女性が軽乗用車にはねられ死亡しました。
 警察は車を運転していた会社員の男を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕し、事故の原因を調べています。

 2月28日午後7時50分ごろ、高岡市伏木中央町(ちゅうおうまち)の県道で近くに住む無職の関藤(せきとう)きくいさん(96)が軽乗用車にはねられました。
 この事故で関藤さんは病院に運ばれましたが頭などを強く打ち、死亡しました。
 警察は軽乗用車を運転していた高岡市太田(おおた)の会社員、谷口晃(たにぐち・あきら)容疑者(41)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。
 現場は見通しの良い直線道路で調べに対し谷口容疑者は「前方をよく見ていなかった」と話しているということです。
 警察は容疑を致死に切り替え事故の原因を調べています。

チューリップテレビ