ここから本文です

関東地区鉄スクラップ湾岸価格、一部で高値修正の動き

3/1(水) 12:19配信

日刊産業新聞

 関東地区の鉄スクラップ湾岸価格は今週に入り、高値を修正する動きが出てきた。H2ベースの地区湾岸価格は2月28日時点でFASトン2万7000円前後と川崎、船橋で出ていた同2万7500円の高値が一部で修正されたもよう。輸出などの船積みがピークを過ぎ、シッパーによる集荷競争が落ち着きを取り戻し始めたことが要因とされており、「一時的な現象」(シッパー)とみる向きもある。

最終更新:3/1(水) 12:19
日刊産業新聞