ここから本文です

指原莉乃「呼ばれてないぞォ~?」坂道AKB“顔選抜”説に一石投じる

MusicVoice 3/1(水) 18:43配信

 HKT48指原莉乃(24)が、AKBグループや坂道シリーズの選抜メンバーで構成される「坂道AKB」が“顔選抜”と形容されていることを受け、「呼ばれてないぞォ~?」などと冗談交じりにいぶかしんでいる。

 「坂道AKB」とは、AKBグループや乃木坂46、欅坂46の坂道シリーズがコラボレーションした新ユニット。さきごろ、AKB48の47枚目シングル「シュートサイン」のカップリング曲「誰のことを一番 愛してる?」のミュージックビデオの場面写真が公開され、センターを欅坂46の平手友梨奈(15)が務めることが明らかになった。

 選抜されたメンバーは、SKE48松井珠理奈(19)、HKT48宮脇咲良(18)、乃木坂46から齋藤飛鳥(18)、堀未央奈(20)、欅坂46から渡辺梨加(21)、長濱ねる(18)ら計18名で構成。その容姿レベルの高さから“美少女選抜”、“顔選抜”などと称されている。

 これを受け、指原は2月28日に自身のツイッターを更新。「顔選抜?」と疑問のひと声を挙げると、「はて? 呼ばれてないぞォ~?」と、“坂道AKB”のメンバー選考をいぶかしんでいる。

 この指原のジョークまじりのツイートにファンは「呼ばれてないのはおかしいぞ~」「不思議すぎる」「美人すぎて、釣り合い取れないから」「可愛すぎてじゃない?」「ど、どんまいだ!」「莉乃ちゃんいない時点でこれは顔選抜ではない」などと楽しんでいる。

 指原は昨年、史上初の3度目となるAKB48選抜総選挙で女王の座を射止めた。その機転の利いたしゃべりの技術などでバラエティ番組で活躍しているが、特に最近は、自身のSNSを通じて公開する写真に「かわいい」の声が殺到。脚の美しさではAKB48屈指と評され、ビジュアル系としての認知度を高めている。

 そのため、ファンからは「じゃあ美脚選抜作ろ」「美脚選抜ならセンター確実!」などと″美脚選抜″の実現を求める声も多く挙がっている。

最終更新:3/1(水) 18:43

MusicVoice

Yahoo!ニュースからのお知らせ