ここから本文です

稼ぐ男たち9人の腕時計をチェック

3/1(水) 15:30配信

BUSINESS INSIDER JAPAN

200年以上前に発明されて以来、腕時計は男性ファッションに不可欠な要素だ。
時間を伝えるという実用的な機能に加え、時計は身につける人物の人となりとスタイルを伝える芸術品の役割を果たしている。
アトランタを拠点に中古高級腕時計の売買を行うクラウン・アンド・キャリバー(Crown and Caliber)の協力を得て、金融業界でもっとも影響力のある9人の男性が身につけている腕時計を紹介しよう。

グローバルリーダー達の腕時計9本はこちらから

アンソニー・スカラムッチ氏、元スカイブリッジ・キャピタル

アンソニー・スカラムッチ(Anthony Scaramucci)氏は、トランプ政権で上級顧問(the office of public liaison and intergovernmental affairs)への就任が取り沙汰された人物。ダボス会議ではその業績が喝采を浴びた。2005年にスカイブリッジ・キャピタル(SkyBridge Capital)を設立、今年1月に売却している。
source:Foros Peru

【ブライトリング アベンジャー:5835ドル(約66万円)】
ダボス会議の期間中、スカラムッチ氏は5835ドル(約66万円)のブライトリング アベンジャーを身につけていた。
source:Breitling

クリフ・アスネス氏、AQRキャピタル

クリフ・アスネス(Cliff Asness)氏は、コネチカットを拠点とする投資会社、AQRキャピタル・マネジメントの共同創業者の1人。 同社は2016年12月31日現在、1806億ドル(約20兆5000億円)を取り扱っている。
source:New York Magazine

【パテックフィリップ パーペチュアルカレンダー:4万1500ドル(約470万円)】
クラウン・アンド・キャリバーのスイス時計の専門家によると、写真の中でアスネス氏が身に付けているのはパテックフィリップ パーペチュアルカレンダー。中古品でも4万1500ドル(約470万円)する高価なものだ。

ウォーレン・バフェット氏、バークシャー・ハサウェイ

「オマハの賢人(Oracle of Omaha’)」は、倹約家で知られている。 投資界の伝説的人物は、まだ1957年に3万1500ドル(約360万円)で購入した家に住んでおり、スマートフォンも持っていない。しかしバフェット氏が巨額の財産を有していることは、彼の時計が物語っている。
source:Lifenews.com

【ロレックス デイデイトプレジデント:3万4050ドル(約390万円)】
バフェット氏はいつもロレックス デイデイトプレジデントを身に付けている。この高級時計は3万4050ドル(約390万円)で販売されている。
source:Vesper & Co.

1/3ページ