ここから本文です

元AKB48・島崎遥香、卒業後の給料減を赤裸々告白。「現役メンバーとかが飲み物を奢ってくれたり…」

E-TALENTBANK 3/1(水) 21:10配信

28日放送の文化放送のラジオ番組「島崎遥香のぱるラジ!」で、元AKB48の島崎遥香が卒業後の給料について言及する場面があった。
リスナーからの「ぱるるさんは最近、涙が出るくらい嬉しかったことはありますか?」という質問に、「涙が出るまでは行かないですけど、(AKB48を卒業して)1人になってから、人と人とのつながりってすごい大事なんだなって思って」と自身のエピソードを語り始める。

「AKB辞めたらAKB分のお給料がなくなるので、AKB時代とはやっぱりお給料は下がるんですよ」と、卒業後の給料事情について明かす島崎は、「そうなると、現役メンバーとかが飲み物を奢ってくれたりとかするんですよ。それがすごい嬉しくて」と、嬉しかったできごとを語る。

島崎は卒業後のメンバーとの関係について「ありがたみを感じることが多くなりました」とコメントして話題を締めくくった。

以前には元AKB48の宮澤佐江もテレビ番組で自身のグループ卒業後の給料について言及しており、「ほんとに過去最大に少なかったときありました」と、グループ在籍時と比較して給料が激減したことを告白していた。

株式会社イータレントバンク

最終更新:3/1(水) 21:10

E-TALENTBANK

Yahoo!ニュースからのお知らせ