ここから本文です

芳根京子、20代最初の日に『べっぴんさん』クランクアップ「最高の1年でした」

3/1(水) 11:45配信

クランクイン!

 NHKの連続テレビ小説『べっぴんさん』に出演中の女優・芳根京子が、28日に自身のブログを更新。誕生日を迎え、20歳となった初日の28日に、『べっぴんさん』のクランクアップを迎えたことの報告と、現在の心境を綴っている。

【関連】「芳根京子」フォトギャラリー


 第22週の放送では、大阪万博終盤を迎えるにあたり、栄輔(松下優也)がそのフィナーレを演出することに。そのテーマ「未来のこどもたち」に合わせ、栄輔はすみれ(芳根)たちのキアリスに、出演する子供たちの洋服を作ることを依頼。その仕事に目を輝かせるすみれたちと、その背中を追う娘・さくら(井頭愛海)らの姿が描かれている。

 放送はいよいよクライマックスに差し掛かっているところだが、芳根は28日にクランクアップを迎えた。その心境を「言葉にすることが出来ないってこういうことか、と。始まったことも信じられなかったんだけど、信じられる前に終わってしまって、終わってしまったことも夢みたいという、もう、混乱状態です」と若干混乱している様子を明かす。

 一方で27日が誕生日、28日に20代最初の日を迎えた芳根は「10代の最後の1年間をべっぴんさんに捧げると、クランクイン前に言ってましたが、まさか20代初日に終わるなんて思ってもいませんでした。本当に10代最後の1年間を、べっぴんさんで過ごす事が出来ました。シアワセです。最高の1年でした」と、大きな節目を迎えたことへの喜びを表している。

 また、芳根はツイッターでも「だいすきなだいすきなだいすきな人たちに囲まれて、ハタチになりました。嬉しくて、幸せで、たまりませんっ!」と喜びとともに「20代スタート。芳根京子、頑張ります!これからもよろしくお願いします」と、これからの意気込みをツイートしている。

 この記事には「20歳も京子ちゃんにとって、楽しく素敵な一年になりますように!」「 昨日は誕生日おめでとうでした。そして『べっぴんさん』クランクアップ推しです」「誕生日にオールアップが重なるなんてさすが京子ちゃん何かもってますね」「すぐに新しい作品の撮影に入るかと想像しますが、つかの間の休みがあれば、ゆっくり休んでね」と、芳根へのお祝いとねぎらいの言葉が寄せられている。

引用:http://ameblo.jp/yoshinekyoko/
https://twitter.com/YoshineKyoko/

最終更新:3/1(水) 11:45
クランクイン!