ここから本文です

【侍ジャパン】投手陣崩壊…権藤コーチ脱帽「参りました」

3/1(水) 11:00配信

ベースボールキング

 第4回ワールド・ベースボール・クラシックに臨む侍ジャパンが28日、福岡ヤフオク!ドームで行われたCPBL選抜チャイニーズ・タイペイとの壮行試合に臨み、5-8で敗れた。

 この日は、期待の投手陣が崩壊。先発の則本が3回3失点、二番手の牧田も2回4失点と炎上した。先発の則本は「勉強になりました。打たれて終わりじゃない」と前を向いた。

 権藤博投手コーチも「よくもまぁ、あれだけ。何を投げてもフルスイング。あの打線には参りました」と相手打線に脱帽。「対策はいつもと同じ。このメンバーで戦い続けるしかない」と気持ちを入れ替えた。

 「投手を中心とした守り勝つ野球」。指揮官はかねてより声高に明言しているが、不安が残る結果となった。

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/21(月) 3:20