ここから本文です

メガデス、デイヴ・ムステインの自宅でファンとキャンプ

BARKS 3/2(木) 12:14配信

来週(3月10~13日)、メガデスが“ブートキャンプ”を開催する。サーティー・セカンズ・トゥ・マーズのサマー・キャンプ<Camp Mars>にインスパイアされ開催されるこのイベントの会場は、デイヴ・ムステインの自宅。ファンは、バンドとこれまでになく親密な空間と時間を共有することになる。

◆メガデス画像

ムステインは、キャンプを開こうと思ったきっかけについて、『Rolling Stone』誌にこう話した。「マネージメント会社から、サーティー・セカンズ・トゥ・マーズのキャンプをやってどれだけ成功したかって話を聞いたんだ。俺は“くそっ、俺の家でやったら素晴らしいじゃないか”って思ったんだ。(カリフォルニアにある)その家は売るつもりで、俺らはもう住まない(ムステインは現在、テネシー州の農園で暮らしている)。だから、みんなが来たって構わない。その後、(ハロウィーンに)“トリック・オア・トリート? デイヴ”なんて人が押し寄せてくることはないってね」

<Megadeth Boot Camp>では、バンドによるアコースティック・パフォーマンス、Q&Aセッション、ギターやベース、ドラムのレッスン、ムステインのスタジオでのレコーディング、デイヴィッド・エレフソンとのお茶会、メガデス・ビールの試飲、食事会などなど、“人生で一度切りの体験”ができるそう。

料金は999~5,499ドル(約11万~62万円)とのこと。

Ako Suzuki

最終更新:3/2(木) 12:14

BARKS

Yahoo!ニュースからのお知らせ