ここから本文です

手作り布製品人の輪つなぐ 木城の有償奉仕団体

3/2(木) 11:10配信

宮崎日日新聞

 行政サービスなどでは対応できない日常の困りごとを有償で支援する木城町の市民団体「木城・逢・愛・合」(金田清夫会長、44人)は、着物やタオル生地を活用した布製品を作る活動に取り組んでいる。会員たち自身の生きがい創出に加えて、地域のネットワークづくりにもつながるなど輪が広がっている。

宮崎日日新聞

最終更新:3/2(木) 11:10
宮崎日日新聞