ここから本文です

ティラノサウルス補修

3/2(木) 11:13配信

宮崎日日新聞

 ◎…宮崎市の県総合博物館(長友重俊館長)は、恐竜ティラノサウルスの骨格レプリカを補修している=写真。全長11メートルと巨大なため、展示しながら作業。珍しい光景が来場者の目を引いている。

 ◎…設置から20年以上がたち、首や足に亀裂が15カ所ほど見つかった。立体造型作家の後藤麻夫さん(54)=綾町=が樹脂、アクリル絵の具などを用いて補修している。あと数日で完了見込み。

 ◎…「ティラノサウルスは大型肉食恐竜で館の人気者。多くの人に、今後も親しみを持ってほしい」と担当者。力強さを取り戻した博物館の主役が、がっちりとファンを捕まえてくれそうだ。

宮崎日日新聞

最終更新:3/2(木) 11:13
宮崎日日新聞