ここから本文です

【MLB】イチローの知名度は世界イチ? 米紙「世界で最も有名な現役野球選手」

3/2(木) 9:22配信

Full-Count

米紙のトラウト特集で登場、投票でイチローが“知名度No1”

 マーリンズのイチロー外野手はメジャー17年目のシーズンを迎えようとしている。2001年にオリックスから日本人野手としてメジャー初上陸を果たし、マリナーズでいきなり新人王とMVPをダブル受賞するなど、衝撃のデビューを果たした背番号51。昨季はメジャー30人目の3000本安打という金字塔を打ち立てた。将来的なメジャー殿堂入りが確実視されているレジェンドについて、米メディアに「世界で最も有名な現役野球選手」と評価されている。

MLBの歴史に名を残すイチロー…MLB歴代通算安打&盗塁数ベスト50、日米年度別成績一覧

「みんなマイク・トラウトが球界最高選手と知っているのに、なぜみんなマイク・トラウトのことを知らないのだろう」と特集したのは米紙「USAトゥデー」電子版だ。

 エンゼルスのトラウト外野手は2012年にメジャーデビュー後、すでにア・リーグMVPを2度受賞、MVP2位に3度選出されるなど、走攻守いずれの分野でも圧倒的な活躍を続けている。

 そんなスーパースターにも“死角”が存在することを記事では紹介。「しかしながら、マイク・トラウトはほとんど間違いなく最も有名な野球選手ではない」と実力と比較し、知名度が低いことを指摘している。バスケットボールNBAのキャバリアーズのレブロン・ジェームズ、ウォリアーズのステフィン・カリー、アメリカンフットボールNFLのペイトリオッツのトム・ブレイディという他競技のスーパースターとの知名度は圧倒的な差が存在するという。

ツイッターで最も有名な現役MLB選手調査…ファン「100%、イチロー」

 そして、この企画を担当したテッド・バーグ氏はツイッターで最も有名な現役MLB選手という調査を行った。

 その結果、日本の誇る安打製造機がトップに選ばれたという。記事では「多くが正確に指摘していたが、イチローは全世界で最も有名な野球選手に位置するだろうということだ」と、イチローの現役選手としての知名度の高さを世界一とレポートしている。

 ツイッターでの投票では「100%、イチロー」「イチローかハーパー」と背番号51を挙げる声もあったが、「イチローという回答の少なさに驚いた」との意見も出ていた。

 イチローの知名度は日米意外にも及んでおり、日米通算安打のピート・ローズ超え、メジャー3000本安打達成の偉業はイングランドやスペインメディアなど、野球人気の高くない国々も報じていた。昨季、ボート事故で非業の死を遂げたマーリンズのホセ・フェルナンデス投手は生前、イチローの祖国での人気の高さを「キューバでは神」と証言している。

 一方、アメリカに限定すると「判別が困難になる」と記事では指摘。ナショナルズのブライス・ハーパー外野手、エンゼルスのアルバート・プホルス内野手、タイガースのジャスティン・バーランダー投手らの名前も挙がったという。

 現役選手でトップクラスの知名度を誇る43歳のイチローは、まさに野球の伝道師と言えるかもしれない。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:3/2(木) 10:15
Full-Count

スポーツナビ 野球情報