ここから本文です

坂道AKB、MV再生数好調 公開1日でAKB新曲超え ファン唸る「欅が強い」

3/2(木) 15:44配信

MusicVoice

 AKBグループや乃木坂46、欅坂46のメンバーから選抜された「坂道AKB」が人気だ。2月28日に楽曲「誰のことを一番愛してる?」のミュージックビデオをYouTubeに公開。2日を経たずして、2月20日に公開されたAKB48の新曲「シュートサイン」のMV再生回数を大きく上回り、ネット上で反響を起こしている。

 「坂道AKB」は、AKBグループや坂道シリーズから選抜された18人で構成される。前列にはSKE48松井珠理奈、HKT48宮脇咲良、乃木坂46齋藤飛鳥、堀未央奈、そして、センターポジションを欅坂46平手友梨奈が務めている。

 選ばれたメンバーに特徴的なのは“美顔”。各グループのルックス上位と目されるメンバーが勢ぞろいしており、「坂道AKB」を“顔選抜”“美少女選抜”と形容する声もある。

 「坂道AKB」が歌唱するのは、楽曲「誰のことを一番愛してる?」で、AKB48が3月15日に発売する47枚目シングル「シュートサイン」のカップリング曲。「シュートサイン」はAKB48を卒業する小嶋陽菜がセンターを務めている。それぞれのMV(ショートバージョン)がYouTubeのAKB48公式チャンネルで公開されている。

 AKB48の「シュートサイン」のMV(ショートバージョン)は2月20日に公開された。AKBグループのメンバーが出演するテレビ朝日系ドラマ『豆腐プロレス』の主題歌で、格闘シーンなども盛り込んだストーリー性の高い映像に仕上がっている。

 そして、「坂道AKB」が歌唱する「誰のことを一番愛してる?」のMV(ショートバージョン)は2月28日に遅れての公開。平手をセンターに据え、統率されたダンスが目を引く映像になっている。

 その再生回数を見ると、3月1日午後7時現在、「シュートサイン」のMVは、およそ38万回の再生数を記録。その一方で、「誰のことを一番愛してる?」のMV(ショートバージョン)は1日程度で、およそ56万回の再生数に達した。公開から2日を経たずして、「シュートサイン」の再生数を大幅に超えている。

 これにはネット上で大きな反響を呼んだ。「これが勢いの差か」「坂道に流れてるからね」「欅が強すぎて…」「まあそれが今の欅の勢いなんでしょうな」「坂道は新規がどんどんついてる 48は昔のおっさんしかいない」などの驚きや厳しめの声など、様々な反応が起きている。

 特に、センターを務めた平手の影響力を指摘する投稿が多く、「平出すげえええ」「なんだかんだいわれてても目を引くよね 平手」「表題曲をカップリングが上回るなんて 平手ちゃんは神」などと絶賛の声が相次いだ。

 さらに、「公開から1年で120万再生の乃木坂AKBを数日で抜いちゃいそう これは平手効果か」との声も。「乃木坂AKB」は昨年、AKB48グループと乃木坂46の選抜メンバーで構成されたユニット。AKB48の43枚目シングル「君はメロディー」のカップリング曲「混ざり合うもの」を歌唱している。

 楽曲「混ざり合うもの」のYoutubeで公開されているMV(ショートバージョン)は、公開から約1年を経過し、およそ126万回の再生数を記録しているが、ファンのなかには、早々に平手センターの「誰のことを一番愛してる?」が再生数で超えることを予想する人も多いようだ。

 小嶋のラストシングルである「シュートサイン」と「誰のことを一番愛してる?」が収録されたシングルは、3月15日にリリースされる。

 「坂道AKB」の選抜メンバーは次の通り。

 AKB48 岡田奈々、小栗有以、小嶋真子、向井地美音

 SKE48 松井珠理奈

 HKT48 宮脇咲良

 乃木坂46 伊藤万理華、北野日奈子、齋藤飛鳥、寺田蘭世、星野みなみ、堀未央奈

 欅坂46 今泉佑唯、菅井友香、平手友梨奈、渡辺梨加、渡邉理佐、長濱ねる

最終更新:3/2(木) 15:44
MusicVoice