ここから本文です

伊杯優勝を狙うラツィオの躍進を支える“復活のストライカー”「歴史を刻みたい」

3/2(木) 16:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ローマ撃破でファンの期待に応える

1日にコッパ・イタリアの準決勝1stLegが行われ、ラツィオがローマをホームへ迎え入れた。試合は、前後半に1点ずつを奪ったラツィオ。好調ローマを撃破し、決勝進出へ大きく近づいた。

試合後、ラツィオの2点目を挙げ、チームの勝利に貢献したチーロ・インモービレが伊『Rai Sport』のインタビューに応じ、ローマ戦を次のように振り返っている。

「ファンのみんなは、僕たちにこの結果を求めていたんじゃないかな。準備する時間はあまりなかったけど、うまくやれたと思う。チームメイトとサポーターには、本当に感謝している。僕にとって、今日はキャリア最高の夜のひとつになったよ」

さらに、今季ラツィオの攻撃を支えるインモービレは、2ndLegへの意気込みを語った。

「クリーンシートを保つことができたから、僕らが少し優位かな。ただ、ローマは素晴らしいチーム。今夜のように次回もプレイする必要があるね。僕はこのクラブで歴史を刻みたいんだ」

ここ数シーズンは苦しい時期を過ごしていたインモービレだが、今季は公式戦28試合に出場して16ゴールを挙げるなど、見事復活を遂げた。はたして、彼は自らのゴールでラツィオを2012-13シーズン以来4年ぶりの栄光へと導くことができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合