ここから本文です

『X‐MEN』スピンオフドラマ、『トゥルーブラッド』スティーヴン・モイヤーが主演

3/2(木) 21:50配信

クランクイン!

 7シーズン続いた人気海外ドラマ『トゥルーブラッド』のビル・コンプトン役で人気を博した俳優スティーヴン・モイヤーが、米Fox局とマーベルの進める『X‐MEN』スピンオフドラマのパイロット版で主演を務めるとThe Hollywood Reporterが伝えた。

【関連】映画『X‐MEN:フューチャー&パスト』フォトギャラリー


 タイトル未定の『X‐MEN』スピンオフドラマは、我が子が超人的な力を持つミュータントであることを知った普通の両親が、ミュータントの地下組織と共に、生き残りを懸けて敵意ある政府と戦うさまを描くという。スティーヴンが演じるのはリード。地方検事局に勤める野心的な法律家で、自分の子供がミュータントであることを知る父親だ。

 同ドラマには他に、海外ドラマ『新ビバリーヒルズ青春白書』の俳優ブレア・レッドフォードが、アメリカ先住民でミュータントの地下組織のリーダー・サム役で出演。映画『シン・シティ 復讐の女神』(15)の女優ジェイミー・チャンは、マーベル・コミックに登場する人気キャラクターで、映画『X‐MEN:フューチャー&パスト』(14)にも登場したテレポーターのブリンクを演じるとのことだ。
 
 パイロット版は映画シリーズのブライアン・シンガー監督がメガホンを取る予定。脚本は海外ドラマ『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』のマット・ニックスが執筆する。2人は製作総指揮も務める。

最終更新:3/2(木) 21:50
クランクイン!