ここから本文です

金沢駅に「誕生日ケーキ」 北陸新幹線2周年祝う

3/2(木) 1:47配信

北國新聞社

 JR西日本は14日、金沢、富山両駅の新幹線改札前で北陸新幹線開業2周年を記念した式典を行う。誕生日ケーキを模したオブジェを設置し、地元園児らがレプリカのろうそくを吹き消して節目を祝福する。オブジェは27日まで、金沢駅の改札前、富山駅の改札内に置かれる。

 金沢駅での開業2周年イベントには、石川県の観光PRマスコットキャラクター「ひゃくまんさん」が駆け付ける。観光誘客動画「ひゃくまんさん小唄」のDVDを約850枚配る。

 両駅では式典後、2周年を祝うロゴマーク入りのウェットティッシュを新幹線利用者に配る。新高岡、黒部宇奈月温泉駅でも配布する。

 ジェイアールサービスネット金沢(金沢市)は、駅構内の商業施設で3商品を限定販売する。

 金沢駅内の8店でのみ販売する「金沢駅ビール」は1本390円で、3本セットで1234円(いずれも税込み)となる。このほか、九谷焼の箸置きなどが入ったガチャガチャや、あめを一部の店舗で販売する。

北國新聞社

最終更新:3/2(木) 1:47
北國新聞社