ここから本文です

V6岡田准一&宮崎あおい「年内ゴール」か…SMAP解散余波

日刊ゲンダイDIGITAL 3/3(金) 9:26配信

 後輩の嵐・櫻井翔に負けじ(?)と、V6岡田准一(36)がいよいよ最終コーナーを回ったようだ。発売中の「週刊文春」が、女優の宮崎あおい(31)とゴールイン間近だと報じている。

 何でも2人の知人の話として、岡田がメシの誘いを断って宮崎の待つ愛の巣へいそいそと帰っていく様子や、すでに仕事関係者には入籍の意向を伝えているという。おまけに時期についてはそれぞれが出演する映画のプロモーション時期を外すつもりで、新居の物件探しも視野に入れているというから、ほぼ本決まりなのだろう。

 となると――。岡田は5月に「追憶」、8月に「関ヶ原」と2本の主演映画の公開を控えている。宮崎も11月公開の「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」がある。前夫の高岡奏輔(35)と籍を入れた6月は避けるとして、早くて9月、遅くとも年内結婚というのが2人が描く青写真か。11年に不倫疑惑が報じられた際には、ともに好感度と清潔感が一瞬にして崩れ去ったが、「今回は心配無用」とは芸能評論家の肥留間正明氏。こう続ける。

「これもひとえにSMAP解散の余波でしょうね。もはやジャニーズは情報統制はおろか、求心力も著しく低下している。所属タレントの意向を無視して力ずくで抑え込むようなことはできないのでしょう。でもまあ、30代後半にもなれば、健全な男なら結婚話のひとつやふたつあってしかるべき。しかも、岡田に至っては映画俳優として結果を残している。干されることもないだろうし、井ノ原快彦(40)、長野博(44)に次ぐグループ内3人目の既婚者ともなれば、ファンも免疫がついている。2人にとって最良のタイミングともいえるでしょう」

 今年は大物ジャニタレの結婚ラッシュか。

最終更新:3/3(金) 9:26

日刊ゲンダイDIGITAL

Yahoo!ニュースからのお知らせ