ここから本文です

【MLB】カージナルスのA.ウェインライト、マイナー選手に心温まるサプライズ

ISM 3/3(金) 15:27配信

 現地2日、セントルイス・カージナルスのエース右腕アダム・ウェインライト投手が、招待選手としてメジャーの春季キャンプに参加しているマイナー選手に心温まるサプライズを仕掛けていたことが分かった。

 昨季はカージナルス傘下の3Aで過ごしたライアン・シェリフ投手は、自宅のあるカリフォルニア州からキャンプ地のフロリダ州ジュピターまで愛車を輸送する金銭的余裕がなく、球場近くに家を借り、そこから徒歩で練習に参加していた。また、買い物やその他の用事も全て歩いて行っていたようだ。

 そんな姿を運転中に3度見かけたというウェインライトが、シェリフに自転車をプレゼントしようとしたところ、同投手は感謝しながらも固辞。するとエース右腕は、レンタカーを借りるよう球団スタッフに頼み、費用は全て自分が持つと申し出た。スタッフから詳細を知らされないまま免許証を提出するよう言われたシェリフは、ウェインライトに「僕の身分証明書で悪戯しようとしている?」と詰め寄ったが、その時は「ああ、気をつけてなよ」と軽く受け流していたという。

 それから数時間後、夕食の準備中にスタッフから連絡を受けたシェリフは、日産「アルティマ」のキーがロッカーにあると知らされて驚愕。「母親に電話したんだ。泣いてしまったよ、だって今までされたことの中で一番優しいことだったから」と語った。そしてすぐに車を運転し、お礼のカードやウェインライトの好きなアイスティーとバーベキューソースを購入したとのこと。

 ウェインライトは、シェリフへの“贈り物”について、「自分が若かった頃に経験したことだよ」とコメント。「くたびれた襟シャツを着まわしながら球場にやってくる僕を見て、マーク・マルダーが箱に入ったシャツ一式をプレゼントしてくれたのを覚えている」と話している。また、シェリフからのお礼については、「今までもらったお返しの中で最高だったよ」と目を細めていた。(STATS-AP)

最終更新:3/3(金) 15:37

ISM

スポーツナビ 野球情報