ここから本文です

ゲッツェはキャリアそのものが危ない!? 伊メディア「ダイスラー氏と同じケースにならないことを……」

3/3(金) 7:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

代謝異常で長期離脱

先日、ドルトムントMFマリオ・ゲッツェが代謝異常を抱えていることが発表された。昨夏ドルトムントに復帰してからもなかなか調子が上がらなかったが、意外な問題が見つかることとなった。今後は時間をかけて治していく考えで、クラブのミヒャエル・ツォルクSDも最大限のサポートを約束している。

セスクにリベリ、ムヒタリアン ”プレイタイム1000分未満”の選手によるチャンスメイク数ランキング

しかし、誰も予想していなかった問題が見つかったことでドイツ国内ではゲッツェのキャリアそのものを不安視する声も出ているという。独『Stern』などは今季だけでなく、ゲッツェのキャリアが危ないかもしれないと伝えており、ベストな状態に回復するか不透明といった見方もある。

かつてバイエルンなどで活躍した元ドイツ代表MFセバスティアン・ダイスラー氏が精神的な問題や膝の負傷などが重なり、27歳の若さで現役を退いている。。同メディアはゲッツェが同じようなケースにならないかと不安視しているのだ。

伊『Calciomercato』も2014ワールドカップでドイツ代表の優勝を決める一撃を叩き込んだゲッツェの早期回復を願っており、ダイスラー氏と同じようなケースにはならないことを望むと激励のメッセージを送っている。ゲッツェにはもう一度才能溢れるプレイを見せて欲しいところで、世界中のサッカーファンがピッチ上で輝きを放つ日を待っていることだろう

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合