ここから本文です

STU48オーディション 現役地方アイドル参加し、脱退

3/3(金) 15:21配信

AbemaTIMES

 岡山を拠点に活動している地方アイドルのメンバーが突如脱退したことが波紋を呼んでいる。26日公式Twitterで「諸事情により倉田園子が銀玉Sevenを脱退する事となりました」と報告した。この日は銀玉Sevenのイベント開催日でもあったが、倉田はインフルエンザのためイベントへの出演を取りやめていた。しかし、同じ日にSTU48(SeToUchi48)のオーディション第二次審査が行われ、見事通過、三次審査に向けて記者会見で意気込みを語っていた。STU48は瀬戸内7県を本拠地に、船上公演を行うグループで、HKT48の指原莉乃が劇場支配人に就任し、メンバーとしても活動することが決定し話題になっていた。

 現在、銀玉Sevenの公式ホームページでは倉田の画像は削除され、所属事務所が騒動に対しての謝罪コメントが掲載されている。銀玉Sevenの活動は今後も継続していくということで、新たなメンバーの募集も行っているという。

 STU48オーディションでは2017年2月5日時点で12歳から22歳の女性という応募資格のほか、モデル・芸能事務所に所属していないことが条件とされていて、そもそも応募資格がなかったとの指摘もある。(AbemaTV/「原宿アベニュー」より)

最終更新:3/3(金) 15:29
AbemaTIMES