ここから本文です

マイケル・ジャクソンの愛娘パリス・ジャクソン、一流モデル事務所と契約

3/3(金) 12:15配信

クランクイン!

 今年1月に人気高級ブランド、シャネルの広告でモデルデビューを果たした故マイケル・ジャクソンの愛娘パリス・ジャクソン。好きでやっている音楽でプロの道を目指す気はないと断言していたが、モデルとしては本格的に活動することを決めたようだ。

【関連】「パリス・ジャクソン」フォトギャラリー


 パリスももう18歳。進路を決める時期に来ているが、E!Newsによると、元祖スーパーモデルのシンディ・クロフォードの娘カイア・ガーバーも契約し、ベラ・ハディッドやジゼル・ブンチェン、キャンディス・スワンポールなど、売れっ子モデルが多数所属するIGMモデル事務所と契約したとのことだ。

 パリスは自身のインスタグラムにモデルの貫禄抜群の写真を投稿し、「@IMGモデル、ありがとう。幸運に恵まれたとことを実感しています」と喜びを表した。

 去る2月に開催されたグラミー賞では大勢のスターと観客を前に、堂々とプレゼンターを務めたパリス。少し伸びたブロンドヘアをスタイリッシュに決め、胸元が開き大胆なスリットが入ったロングドレスを着こなしていたが、パリスの今後の活躍が楽しみだ。

最終更新:3/3(金) 12:15
クランクイン!