ここから本文です

【侍ジャパン】山田、大先輩・青木に「相手の情報」求む

3/3(金) 10:30配信

ベースボールキング

 侍ジャパンの山田哲人(ヤクルト)がヤクルトの背番号「1」を引き継いだ先輩・青木宣親(アストロズ)から情報収集する。

 2日、青木が侍ジャパンの全体練習に合流。唯一のメジャーリーガーで、第1回、第2回WBCに出場した優勝請負人の合流も、「いつも通りでした」(山田)とチーム内は通常運行だったことを明かした。

 大先輩との会話は「『よろしくお願いいたします』とあいさつしたくらいです。深い話はしていないです」。気さくに振る舞っていたという大先輩に「本番に入ってから、相手の情報など聞いてみたい」と目を輝かせた。

 青木も背番号「1」を引き継いだ後輩に期待を寄せた。「ヤクルトの時は少ししか一緒にできなかった。でも、彼の活躍はテレビで観ている。WBCでも見せてほしい」と笑顔をのぞかせた。

 新旧“ミスタースワローズ”の共演。ヤクルトの背番号「1」コンビが世界一への扉を開く。

BASEBALL KING