ここから本文です

ブライアン・メイ、ケリー・エリスとのアルバムを発表

3/6(月) 12:02配信

BARKS

ブライアン・メイが、来月、ミュージカル女優としても知られる英国の女性シンガー、ケリー・エリスとのコラボレーション・アルバム『Golden Days』をリリースすることを発表した。

◆ブライアン・メイ&ケリー・エリス画像

クイーンのミュージカル『We Will Rock You』に出演したこともあるエリスとブライアンは、ステージで共演したり、彼女のセカンド・アルバム『Anthems』をブライアンがプロデュースするなど親交を深めてきた。2012年には一緒にツアーを行ない、そのライブ・アルバム『Acoustic By Candlelight』(2013年)をリリースしている。

2016年12月に再び、2人でツアーを開催するはずだったが、ブライアンの体調が優れず、キャンセルしていた。

『Golden Days』は、ブライアンとケリスが共同プロデュース。オリジナル・ソングに加え、ゲイリー・ムーアの「Parisienne Walkways」などのカヴァーもプレイしているそうだ。

ブライアンは、クイーン+アダム・ランバートの新ツアー(北米)開催も発表しており、彼が暗雲と称したものを払拭することができたようだ。

『Golden Days』は4月7日にリリースされる。

Ako Suzuki

最終更新:3/6(月) 12:02
BARKS