ここから本文です

日比野がカークホーブを下して4強 [クアラルンプール/女子テニス]

3/4(土) 8:00配信

THE TENNIS DAILY

「マレーシア・オープン」(WTAインターナショナル/マレーシア・クアラルンプール/2月27日~3月5日/賞金総額25万ドル/ハードコート)のシングルス準々決勝で、日比野菜緒(LuLuLun)が予選から勝ち上がってきたレスレイ・カークホーブ(オランダ)を7-6(4) 6-3で倒してベスト4進出を決めた。試合時間は1時間47分。

日比野菜緒のダブルスは準々決勝でバーティ/デラクアに敗退 [マレーシア・オープン]

 今大会に2年連続出場となる日比野は、1回戦でマリナ・ザネフスカ(ベルギー)を7-5 4-6 6-2で破って勝ち上がり、2回戦ではディフェンディング・チャンピオンで第1シードのエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)の棄権による不戦勝で勝ち上がっていた。初出場だった前回は1回戦で、ドゥアン・インイン(中国)に4-6 2-6で敗れていた。

 両者は2014年1月にポートセントルーシー(ITF2.5万ドル/クレーコート)の1回戦で初対戦しており、日比野が5-7 6-2 7-6(4)で勝っていた。

 日比野は決勝進出をかけて、マグダ・リネッテ(ポーランド)と対戦する。リネッテは準々決勝で、ドゥアンを7-6(3) 4-6 6-1で下しての勝ち上がり。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:3/4(土) 8:00
THE TENNIS DAILY