ここから本文です

西内まりや×月9共演の山崎育三郎 お互いの恋愛観を語る

3/4(土) 18:30配信

TOKYO FM+

西内まりやがパーソナリティを務めるTOKYO FMの番組「西内まりや『for You...』」。2月26日(日)の放送では、西内主演の月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」で共演中の山崎育三郎さんが登場。ドラマのエピソードや今後の展望、さらには役者観についてたっぷりと話してくれました。

「突然ですが、明日結婚します」は、西内演じる専業主婦になりたい高梨あすかとflumpoolのボーカル・山村隆太さん演じる絶対に結婚したくない男・名波竜、結婚観が全く異なる2人のラブバトルを描く、胸キュン要素満載のドラマ。その中で山崎さんは、あすかに求婚する証券会社のエース営業マン・神谷暁人を演じています。

そんな神谷暁人について西内は「すごく濃いキャラクターですよね……あすかに急に結婚してくださいって言ったりとか」と話すと、山崎さんも「正直、台本を読んだときにはビックリしました。急展開過ぎるし、あすかが怖がらないかなと思って(笑)」と同意。しかし、第一話では“強引に乗っ取るタイプです”と宣言していた神谷が今後どうあすかにアプローチしていくのか、その変化を楽しみしていてほしいと山崎さんは言います。

この日はリスナーから数多くのメッセージが寄せられましたが、その中でも話が盛り上がったのは、ドラマの設定にちなんだ「もしも恋のライバルが現れたら?」という質問。山崎さんは「相手が誰かによるかな……」と考えつつ、「ななりゅう(名波竜)と神谷さんも面識が全くないわけで、そういった場合は自分の気持ちを伝えるかな。友だちや自分が知っている人だったら、ちょっと引いちゃうかもしれない」と素直な気持ちを吐露。一方、西内からは山崎さんの意見に同意しつつも「いい感じなのかなって思っても、相手の気持ちを知らないと伝えられないタイプなんです……」とポツリ。それを聞いた山崎さんは「やっぱり、もし自分が本当に好きだったら僕は言っちゃうかな。言わなかったら後悔するしね。それで諦めるぐらいだったらそこまで好きじゃないんだと思う。“強引にのっとるタイプです”」と、自らが演じる神谷暁人さながらの意見で締めくくっていました。

そんな山崎さんは現在ドラマや映画に大活躍中ですが、もともとの出自はミュージカル。それらの違いについて、「ミュージカルはお客様が見ているなかで歌ったり、お芝居をするので、一番後ろの方にも気持ちを届けられるように表現は大きくなりますよね」と言います。とはいえ、「表現の形、幅が変わってくるだけで、視聴者やお客様に楽しんでもらうためにみんな頑張っている。そういう意味では同じだと思っているんですけどね」とも話してくれました。

また、その他にも歌手、声優としても活躍している山崎さん。昨年はカバーアルバム『1936 ~your songs~』をリリースし、4月21日公開の映画「美女と野獣」では野獣役の吹き替えにも挑戦しています。最後には「今後もいろいろな側面を見せられるんじゃないかな」と話しつつ、「まりやちゃんもいつかはミュージカルにチャレンジしてみてください」と本職へのお誘いも忘れない山崎さんでした。

(TOKYO FM「西内まりや『for You...』2017年2月26日放送より)

最終更新:3/4(土) 18:30
TOKYO FM+