ここから本文です

富山市の小中学校 パソコン4台がウイルス感染/富山

3/4(土) 0:04配信

チューリップテレビ

 富山市教育委員会は、市内の小中学校4校のパソコンがウイルスに感染したと発表しました。

 ウイルス感染が確認されたのは、奥田小学校、光陽小学校、大広田小学校、堀川中学校のパソコンあわせて4台です。
 市教委によりますと、先月23日に大広田小学校のパソコンでウイルス感染が発覚し、サーバーを調べたところ、残りの3校でも見つかりました。
 4つのパソコンに共通するのは、学校の代表メールアドレスあてのメールの受信に使っていることで、送信した人のアドレスやメールに含まれる個人情報が流出する恐れがあるということです。
 今のところ被害は確認されていませんが、市教委は保護者に対して、不審なメールが届いた場合は開かないよう呼びかけています。

チューリップテレビ