ここから本文です

木村カエラ「ガッツだぜ!!」カバー依頼を受けるも、一瞬渋ったワケとは

3/4(土) 18:30配信

TOKYO FM+

木村カエラがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「木村カエラcosmic☆radio」。リスナーの皆さんと木村カエラが“cosmic”のように無限につながる30分間です。2月26日の放送では、ウルフルズのトリビュートアルバム『ウルフルズ Tribute ~Best of Girl Friends~』(発売中)で「ガッツだぜ!!」をカバーした経緯や気持ちを語りました。

◇◇◇ ◇◇◇
「ガッツだぜ!!」は、ウルフルズさんの代表曲のひとつですね。今回、このトリビュートアルバムに参加した経緯は「『ガッツだぜ!!』を歌ってください」と曲も指定でご依頼をいただきました。ものすごくありがたいんですけど、ちょっと一瞬渋りました(笑)。みんなも、もし自分が木村カエラだったらわかるでしょ!? ちょっと想像してみてくださいね。こんな名曲を歌えないよ!

この曲を好きな人もいっぱいいるだろうし、もちろんウルフルズさんのファンもいっぱいいるから、“もし失敗してみんなが気に入らなかったらどうしよう”の恐怖ね(笑)。でもこの曲は、私も頑張らなきゃいけない時に聴いていた大切な曲なんですよね。そんな自分にとっても大切な曲を、トリビュートで歌わせてもらうということで“ありがたく挑戦しよう”という気持ちでレコーディングしました。

アレンジは、「リルラ リルハ」を作ってくれたアイゴンさん(會田茂一さん)と一緒にやっています。もう歌詞がすごいよね。“男”だからさ! “私が歌っていて大丈夫なのかしら!?”っていうのも時々あったよ。オリジナルの『♪ガッツだぜ!!』のリズムとか雰囲気にはすごく強いものがあるから、ループしたものでこの曲のカッコよさを崩さずにできたらいいなというイメージがあって作っていきました。ウルフルズの皆さんも気に入ってくれるといいなと思っています。

ウルフルズさんといえば、初めて会って挨拶させていただいた時に、たまたまトータスさんが衣装でハート柄のつなぎを着ていたの。しかもお尻の割れ目のところがハート柄に穴が開いていて、すっごくかわいかったの。それで私が「その衣装、私も着たいです!」って言ったら、「それはあかんやろ!」って言われた思い出があります(笑)。

ウルフルズさんは、衣装も魅力的ですよね。イメージとしてはビートルズにすごく近くて、1人がキャラクターになり得る顔つきをしてるというかキャラをしているというか。みんなが“好きだな”って思う気持ちがよくわかります。私も大好きです。なので、トリビュートアルバムに参加できてすごく光栄です。
◇◇◇ ◇◇◇

またこの日は、同日に放送された番組『MTV Unplugged: Kaela Kimura』から「僕たちのうた」を先行オンエアしました。「リハーサルが2回しかなくて、バンドメンバー全員が超ド緊張の中ライブをしました。終わった時に“この緊張感が良かったんだね”って思いました。慣れてなくて必死な感じが伝わったのが良かったんじゃないかなと思っています」とライブを振り返っていました。

(TOKYO FM「木村カエラ」2017年2月26日放送より)

最終更新:3/4(土) 18:30
TOKYO FM+