ここから本文です

怪物FW大量! 南米予選に臨むアルゼンチン代表の“異常すぎる”メンバーが発表

3/4(土) 12:50配信

theWORLD(ザ・ワールド)

実力者がズラリ

ロシアW杯の出場権確保に黄色信号が灯っているアルゼンチンサッカー協会が3日、今月開催の南米予選に向けた26名の同国代表メンバーを発表した。

世界最高のフットボーラーと謳われるリオネル・メッシに加え、プレミアリーグ屈指の点取り屋セルヒオ・アグエロにユヴェントスのエース、ゴンサロ・イグアイン。エドガルド・バウサ監督にはこれだけの絢爛豪華なメンバーが用意されながら、南米予選では5位と苦しんでおり、23日には難敵チリと激突しなければならない。もちろん選手のクオリティーでは他の追随を許さないアルゼンチン代表だが、果たして本来の力を発揮し、この難局を乗り越えることはできるだろうか。

チリ代表&ボリビア代表と相見えるアルゼンチン代表メンバーは次の通り。


GK
セルヒオ・ロメロ
ナウエル・グスマン
マリアーノ・アンドゥハル

DF
フリオ・ブファリーニ
エマヌエル・マス
ラミロ・フネス・モリ
マルコス・ロホ
ニコラス・オタメンディ
パブロ・サバレタ
ガブリエル・メルカド
ファクンド・ロンカーリア
マッテオ・ムサッキオ

MF
マルコス・アクーニャ
グイド・ピサーロ
ルーカス・ビリア
エベル・バネガ
ハビエル・マスチェラーノ
エンソ・ペレス
アンヘル・ディ・マリア

FW
リオネル・メッシ
アンヘル・コレア
セルヒオ・アグエロ
ゴンサロ・イグアイン
パウロ・ディバラ
ルーカス・プラット
エゼキエル・ラベッシ

http://www.theworldmagazine.jp