ここから本文です

元チームメイトと激突! マリ擁するヴォルフスブルクと対戦するマインツは新エース候補・武藤が先発

3/4(土) 22:56配信

theWORLD(ザ・ワールド)

武藤は結果を残せるか

日本代表FW武藤嘉紀が所属するマインツは、日本時間4日の23時30分よりブンデスリーガ第23節でヴォルフスブルクと対戦する。この試合では今冬にヴォルフスブルクへ移籍したMFユヌス・マリとの対決にも注目が集まっているが、両クラブの公式Twitterがスターティングメンバーを発表した。

“フィジカルの武藤VSテクニックのボージャン”の争い続く 独紙「まだマリの代わりを見つけていない」

[マインツ]

レッスル、ドナーティ、ラッツァ、ベル、ビュスマン、ウツトゥナリ、ファビアン・フライ、ラマーリョ、デ・ブラシス、武藤嘉紀、ジョン・コルドバ

[ヴォルフスブルク]

カステールス、ブルーマ、クノッヘ、リカルド・ロドリゲス、ハゾール、ルイス・グスタボ、ディダヴィ、ブワシュチコフスキ、アーノルド、ユヌス・マリ、マリオ・ゴメス

注目されるマリ、そしてその穴埋め役として期待されている武藤は揃って先発している。最前線のコルドバと武藤のコンビはマインツのカギとも考えられているため、この2人でヴォルフスブルクのゴールをこじ開けたいところ。武藤としても今冬に加入したボージャン・クルキッチとの差をつけたいところだが、マリの前で結果を出すことができるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合