ここから本文です

「石川に3万人送客を」 全国旅行業協、金沢でフォーラム

3/4(土) 2:45配信

北國新聞社

 全国旅行業協会の「国内観光活性化フォーラムinいしかわ」(北國新聞社後援)は3日、金沢市の石川県立音楽堂で全国の旅行業関係者約1300人が参加して開かれ、4~12月に全国から石川へ3万人を送客するキャンペーンを行うことを決議した。

 開会式では、実行委員長の北敏一同協会石川県支部長に続き、二階俊博会長が「観光振興には社会インフラの整備が欠かせない。国民の総力を挙げて取り組んでいきたい」とあいさつした。谷本正憲知事が歓迎の言葉を述べた。

 瓦林康人観光庁審議官が基調講演した後、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が記念講演し、「五輪の発展が世界平和の確実な礎になる」と語った。

 フォーラムに先立ち、協会県支部の創立50周年記念事業が行われ、山中節や御陣乗太鼓が披露された。

北國新聞社

最終更新:3/4(土) 2:45
北國新聞社