ここから本文です

栗山千明、腐女子に BL漫画家役で主演ドラマ 漫画&アニメ好きでノリノリ初挑戦

デイリースポーツ 3/5(日) 6:02配信

 女優の栗山千明(32)がフジテレビ系特別ドラマ「でも、結婚したいっ!~BL漫画家のこじらせ婚活記~」(4月4日、後10・00)で、“腐女子(男性同士の恋愛を扱う漫画などを好む女性)”を演じることが4日、分かった。漫画家・藤本ハルキ氏の自伝漫画「BL漫画家ですけど結婚してもいいですか?」が原作の、ラブコメディー。原作者と同様に、栗山はボーイズラブ(BL)漫画家・藤田ハルコ役を任された。

【写真】栗山千明「整形でぜんぜん違う人生」

 栗山は芸能界きっての漫画&アニメ好きとして知られ「画力もストーリー作りも含めて漫画家さんはやはり尊敬するお仕事で、憧れというよりも本当に畏れ多い存在」と初挑戦の漫画家役にノリノリ。東京・池袋にある“腐女子の聖地”と呼ばれる「乙女ロード」にも訪れた経験があり「腐女子の皆さんは荷物が多いイメージですが、一見腐女子と分からない方も多いみたい」と役作りも生かしている。

 恋愛と無縁で、男性との接し方も忘れてしまうほどの“こじらせ”のハルコがアシスタントのキリ子(佐野ひなこ)にハッパを掛けられ婚活をスタートさせて、次々と男性に出会う様子をコミカルに描く。

 ハルコの花婿候補は、“イケメン”要潤(36)、“チャラ男”オリエンタルラジオ・藤森慎吾(33)、“キザ”ジャングルポケット・斉藤慎二(34)と、個性的な顔ぶれがそろっている。

最終更新:3/5(日) 7:01

デイリースポーツ

Yahoo!ニュースからのお知らせ