ここから本文です

極楽とんぼ、生放送で恵比寿マスカッツを号泣させる

3/5(日) 0:48配信

AbemaTIMES

3月4日、インターネットテレビ番組「極楽とんぼのKAKERU TV」(AbemaTV)が放送された。

同番組では、極楽とんぼの加藤浩次と山本圭壱の2人が24時間生放送でAbemaTVをジャック。”KAKERU”をテーマにさまざまな企画に挑戦する。

極楽とんぼとともにココリコとロンドンブーツ1号2号が決起集会をしていると、次の企画「おじさんVSマスカッツ水泳大会」の会場へのエスコート役として、恵比寿マスカッツの公式サポーターを務める芸人のオラキオが現れ、メンバーは移動のためバスに搭乗した。

バスの中ではオラキオが恵比寿マスカッツのことをより深く知ってもらおうとメンバーについて紹介していったが、車中では興奮しすぎた山本に加藤が水を掛けて落ち着かせるという往年の”キレ芸”を彷彿とさせる場面もあった。

会場に着くと、司会となった加藤と田村淳が促して恵比寿マスカッツが登場し画面は一気に華やかに。一方「おじさんレジェンド軍団」として登場したのは井出らっきょ、三又又三、イジリー岡田といった錚々たる面々で、マスカッツからは悲鳴が止まらず、泣き出すメンバーまでいた。このおじさん軍団に何故か矢口真里が加わり、補欠として山本、遠藤章造、田村亮が参加する。

(AbemaTV/極楽とんぼ「KAKERU TV」~24時間AbemaTV生JACK~より)

最終更新:3/5(日) 0:48
AbemaTIMES