ここから本文です

キング・ハメスが縦横無尽! C・ロナ&ベイル欠くレアルを操り、エイバルに4発快勝

3/5(日) 8:11配信

theWORLD(ザ・ワールド)

乾、終了間際に出番

リーガ・エスパニョーラ第26節が4日に行われ、乾貴士の所属するエイバルとレアル・マドリードが対戦した。試合はエイバルの本拠地イプルーアで開催され、乾はベンチスタートとなった。

[動画]このゴールを見逃すな! ハメスのフェザータッチゴール

2位レアル・マドリードと7位エイバルによる一戦。試合は14分に動く。ハメス・ロドリゲスのパスに抜け出したマルコ・アセンシオが左サイドを突破。クロスをゴール前に送り込むとファーサイドのカリム・ベンゼマが右足を振り抜いてシュートを放つ。一度はGKジョエルに阻まれるも、すかさず反応し左足で押し込んでレアル・マドリードが先制に成功した。さらに24分、右サイドの高い位置でFKを得ると、ハメス・ロドリゲスが蹴り込んだゴールに向かっていく弾道のボールを、ベンゼマが右足アウトサイドで合わせて追加点を重ねた。ベンゼマは今季7ゴール目を記録する。

さらにベンゼマとハメス・ロドリゲスのコンビが躍動。24分にはルカ・モドリッチのパスを受けたベンゼマが右サイドからクロスを供給。ニアサイドに走り込んだハメス・ロドリゲスは、飛び込みながらボールをファーサイドのゴール左隅に流し込む鮮烈なゴールを決め、リードを3点差に広げた。後半もレアルのペースで進み59分には、ハメス・ロドリゲスのシュートがポストを叩き、こぼれたボールをアセンシオが押し込んだ。アセンシオは、6試合ぶりに掴んで出場機会で結果を残す。

このまま0点に抑えたかったレアルだが71分に失点を許した。ペドロ・レオンが右サイドから送り込んだクロスをゴール前でルベン・ペーニャが合わせて得点し、エイバルはレアルに一矢報いた。だが試合はこのまま終了。レアル・マドリードはこの結果、4-1でエイバルに勝利し、公式戦の得点記録を46に伸ばした。この試合では日頃、出場機会に恵まれないハメス・ロドリゲスが2アシスト1ゴールと躍動。アセンシオも結果を残し、レアルは最高のパフォーマンスを発揮していた。乾は86分から途中出場した。

[メンバー]
エイバル:ジョエル、カパ、ラミス、ドス・サントス、ルーナ(→アルビージャ 54)、エスカランテ、ダニ・ガルシア、ペドロ・レオン(→乾 86)、アドリアン・ゴンサレス(→リベラ 63)、ルベン・ペーニャ、セルジ・エンリチュ

レアル・マドリード:ナバス、ダニーロ、ペペ、セルヒオ・ラモス、ナチョ、カゼミロ、モドリッチ(→コバチッチ 70)、アセンシオ、ハメス・ロドリゲス(→イスコ 74)、ベンゼマ(→マリアーノ 65)、ルーカス・バスケス

[スコア]
エイバル 1-4 レアル・マドリード

[得点者]
ルベン・ペーニャ:(71)
レアル・マドリード:ベンゼマ(14、25)、ハメス(30)、アセンシオ(59)

http://www.theworldmagazine.jp