ここから本文です

日ハムの背番18・岡が4番 斎藤佑から継承した“エースナンバー”で先発

3/5(日) 12:57配信

Full-Count

4年目外野手が巨人戦に「4番・右翼」でスタメン

 日本ハム-巨人のオープン戦(札幌ドーム)が5日、行われる。WBCに出場する中田翔、レアードが不在の日本ハムは岡大海外野手が「4番・右翼」でスタメン出場する。

 メキシコ代表でWBCに出場するレアードが4日の巨人戦から離脱し、同戦は田中賢が4番に入ったが、栗山監督はこの日は4年目外野手を抜擢した。岡は斎藤佑が着けていた背番号18に今季から変更。投手のエースナンバーを背負った野手が4番でスタメン出場するという珍しい試合となった。

 先発は日本ハムが上沢、巨人はマイコラス。

 両チームのスタメンは以下の通り。

○巨人

(二)立岡
(中)重信
(三)マギー
(指)阿部
(一)村田
(右)長野
(左)ギャレット
(捕)宇佐見
(遊)辻

投手 マイコラス

○日本ハム

(中)西川
(二)石井一
(三)近藤
(右)岡
(指)矢野
(一)渡辺
(左)岸里
(捕)大嶋
(遊)中島

投手 上沢

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:3/5(日) 13:10
Full-Count

スポーツナビ 野球情報