ここから本文です

カモシカ日向ぼっこ 民家の庭に5時間滞在、白山・吉野

3/5(日) 1:44配信

北國新聞社

 白山市吉野の小高辰男さん(76)方の裏庭に4日、ニホンカモシカ1頭が現れた。家族や住民が見守る中、カモシカはマツ木の脇で寝そべったり、座ったりして約5時間滞在し、日なたぼっこするような姿も見せて周囲の人々の心を和ませた。

 小高さんによると、カモシカは体長約1メートルで、午前8時15分ごろ、庭に姿を見せた。約300平方メートルの庭にはヤマボウシやナツツバキなど10種類約200本の樹木が植えられ、コケも茂っている。カモシカはコケの上でおとなしくしていたが、午後1時半ごろ、カメラ撮影に驚いて庭を出た。

 庭造りが趣味の小高さんは「うちの庭が良かったのかな。かわいらしくて癒やされた」と目を細めた。

北國新聞社

最終更新:3/5(日) 1:44
北國新聞社