ここから本文です

人気オーディション番組出身パク・シファン、初日本公演決定

オリコン 3/6(月) 23:42配信

 歌手であり俳優としても活躍中のソ・イングクや実力派シンガーのロイ・キムを輩出した韓国の新人発掘オーディション番組『SUPER STAR K』(Mnet)出身のパク・シファンが初の日本公演『パク・シファン1st LIVE&TALK ~adagio~』を開催することが決定した。

【写真】パク・シファン、韓国での撮り下ろしカット

 パク・シファンは、2013年開催の『SUPER STAR K』シーズン5で準優勝し、2014年に韓国でデビュー。伸びやかで情感豊かな歌声と愛らしいキャラクターで多くのファンに愛され、2015年にドラマ『錐』で俳優デビュー。ミュージカル界にも進出し、『マイ・バケットリスト』など話題作に出演。ミュージカル俳優としても高い評価を得ている。

 歌手としては、2016年11月に『錐』で共演したSUPER JUNIOR・イェソンの作詞作曲、初プロデュースによる楽曲「君なしで幸せだろうか」、12月にミニアルバム『私で歌う』をリリース。多くの歌番組にも出演し、注目を集めた。現在、東京・お台場で上演中のミュージカル『マイ・バケットリスト』では、韓国公演に続いてヘギ役を演じる(3/8~3/12)。

 パク・シファンの初日本公演『パク・シファン1st LIVE&TALK』は、4/2に東京・原宿アストロホールで開催される。

最終更新:5/16(火) 15:14

オリコン