ここから本文です

【スーパーフォーミュラ】鈴鹿公式テスト初日午前。関口レコードを上回るタイムで好発進

3/6(月) 13:01配信

motorsport.com 日本版

 鈴鹿サーキットでスーパーフォーミュラの公式合同テストが行われ、午前中のセッションで関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)が1分36秒549のトップタイムを記録した。

【写真】モータースポーツファン感謝デーで初走行を披露したレッドブルカラーのチームTEAM 無限のマシン

 雨の予報もあったこの日の鈴鹿サーキットだが、曇り空及び気温は低いものの幸いにも降雨はなく、午前中のセッションは終始ドライコンディションで行われた。

 このセッションでトップタイムを記録したのは、昨年スーパーフォーミュラにデビューし大活躍した関口だった。関口はセッション終盤に満を持してタイムアタックを行い、それまでトップだった昨年王者の国本雄資(P.MU / CERUMO・INGING)のタイムを0.272秒上回ってみせた。

 この関口のタイムは、スーパーフォーミュラの鈴鹿におけるコースレコード(2014年にアンドレ・ロッテラーが記録した1分36秒996)を大きく上回るもの。テストだとはいえ、いきなりの好タイムに、その好調さがうかがえる。国本も2番手だったとはいえコースレコードを上回り、こちらも幸先良いスタートとなった。

 3番手には中嶋一貴(VANTELIN TEAM TOM’S)がつけ、4番手には国本のチームメイトである石浦宏明(P.MU / CERUMO・INGING)、5番手にはルーキーのニック・キャシディ(KONDO RACING)が入り、トヨタエンジンユーザーが上位を占めた。

 ホンダ勢トップだったのはNAKAJIMA RACINGの中嶋大祐で、1分37秒553の6番手。同僚のナレイン・カーティケヤンが7番手で続いた。

 昨年のGP2王者であるピエール・ガスリー(TEAM 無限)は、昨日スーパーフォーミュラを始めて経験したばかりながら、チームメイトの山本尚貴と遜色ない安定した走行を披露し、10番手で午前の走行を終えている。また、フォーミュラE参戦中でマカオF3連覇の経歴を持つフェリックス・ローゼンクビスト(SUNOCO Team LeMans)は14番手だった。

 もっとも荒れたセッションを過ごすことになったのは、ITOCHU ENEX TEAM IMPULに加入したルーキーのヤン・マーデンボローである。マーデンボローはセッション開始早々にS字でクラッシュして赤旗の原因となり、マシンを修復して再びコースインしたものの、1時間を経過したところで再びクラッシュ。今度は逆バンクとダンロップコーナーの間での事故で、外側のスポンジバリヤに激しく突っ込んでしまった。バリヤが弾け飛ぶほど大きな衝撃だったが、ドライバーに怪我はなかったようで、自力でマシンから脱出している。

 また、大嶋和也(SUNOCO Team LeMans)もデグナーふたつ目を曲がりきれず、やはりスポンジバリヤにフロントから突っ込んでしまい、赤旗の原因となっている。

 このあと15時30分から、午後の走行セッションが行われる。

■スーパーフォーミュラ公式合同テスト初日午前
1. 関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)1'36''549/36Laps
2. 国本雄資(P.MU / CERUMO・INGING)1'36''821/29Laps
3. 中嶋一貴(VANTELIN TEAM TOM’S)1'37''123/31Laps
4. 石浦宏明(P.MU / CERUMO・INGING)1'37''438/30Laps
5. ニック・キャシディ(KONDO RACING)1'37''449/29Laps
6. 中嶋大祐(NAKAJIMA RACING)1'37''553/33Laps
7. ナレイン・カーティケヤン(NAKAJIMA RACING)1'37''624/33Laps
8. 山本尚貴(TEAM 無限)1'37''647/28Laps
9. アンドレ・ロッテラー(VANTELIN TEAM TOM’S)1'37''720/29Laps
10. ピエール・ガスリー(TEAM 無限)1'37''740/32Laps
11. 伊沢拓也(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)1'37''794/29Laps
12. 小林可夢偉(KCMG)1'38''230/34Laps
13. 野尻智紀(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)1'38''247/30Laps
14. フェリックス・ローゼンクビスト(SUNOCO Team LeMans)1'38''449/40Laps
15. 大嶋和也(SUNOCO Team LeMans)1'38''491/27Laps
16. 小暮卓史(B-Max Racing team)1'38''890/30Laps
17. ヤン・マーデンボロー(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)1'39''865/10Laps
18. 塚越広大(REAL RACING)1'39''876/13Laps
-. 山下健太(KONDO RACING)notime
-. 中山雄一(KCMG)notime

Kenichi Tanaka