ここから本文です

“選ばれし選手が集まる世界”で偉業を達成した長谷部に刺激を受ける長友「凄いな。俺も頑張ろう」

3/6(月) 18:01配信

theWORLD(ザ・ワールド)

欧州の舞台で戦い続けることは考えているより遥かに難しい

インテルに所属する日本代表DF長友佑都が、ブンデスリーガ日本人最多出場記録を更新したフランクフルトの同代表MF長谷部誠を称賛している。

5日に行われたブンデスリーガ第23節フライブルク戦でフル出場を果たした長谷部。チームは痛恨の逆転負けを喫したが、ブンデスリーガ通算出場試合数を235試合に伸ばし、奥寺康彦氏が樹立した234試合を更新して偉業を成し遂げた。

そんな長谷部について、長友が自身の公式Twitterへ次のように綴っている。

「長谷部さん凄いな。ヨーロッパの舞台で長年戦い続けることは、日本人が考えているより遥かに難しいこと。この厳しい舞台を経験している選手はより一層尊敬の念を抱くと思う。世界各国から次々と選ばれし才能豊かな選手が集まる世界。俺も頑張ろう。才能ない俺は強い気持ちでここまできた」

偉業を達成した長谷部に刺激を受けた長友。今季は苦しいシーズンを過ごしているが、再びインテルのスタメンを奪取することができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合